オランダ出張

2017115世界会議アムステルダム_171122_0014-768x576

先日、初のオランダ出張へ行ってきました。
主な目的はとあるコンファレンスへの出席なのですが、非常に有意義な出張となりました。

ヨーロッパにも多くの日本製中古車が輸出されていて、弊社でもオランダやドイツなどのヨーロッパ諸国への輸出実績は多々あります。
プレミア感のある旧社がとても人気で、ポルシェ911やベンツ、BMWなどの欧州車も人気です。
レアな旧社を探すのは決して簡単ではありませんが、お客様からの要望に応えるべく、欧州マーケットも意識していっても良いのかもしれません。

日本で使用された欧州車は、欧州で走っているものよりも状態が良く安価なため、非常に人気があります。
理由は、日本の車検制度と日本人の文化です。
2年に一度課せられている厳しい車検制度は、確実に自動車の使用年数を向上させます。それに加え、小さな傷一つでも気にする日本人のメンテナンスの制度。
それらが積み重なって、いわゆる「日本製中古車」は生まれます。

「メイド・イン・ジャパン」というより「ユーズド・イン・ジャパン」とも言えるのかもしれません。

2017115世界会議アムステルダム_171122_0026-768x512 2017115世界会議アムステルダム_171122_0031-768x512 2017115世界会議アムステルダム_171122_0036-768x447


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です